本文へスキップ

らかん寿し松月は天然魚介にこだわる老舗寿司店です。鋸山の下のすし屋として「らかん寿し」の名代を当時鋸山日本寺の住職に戴きました。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0470-55-1004

〒299-1902 千葉県安房郡鋸南町保田66-2

コンセプトconcept

らかん寿し松月のコンセプト

鋸南町保田らかん寿司松月店内と店主

養殖の技術も進化して多くの養殖魚が市場に出回っていますが、私は天然魚にこだわってお客様に提供させて頂いてます。育つ海の環境によって魚の味には非常に大きな違いが出ます。ここ鋸南の海は、まさに環境に恵まれて大変美味しい魚が獲れます。旬の魚を美味しく頂く為には魚の温度管理や微妙な熟成具合はまさに長年培った職人の腕が大きく作用いたします。江戸前寿司にこだわり懐かしいネタも豊富に取り揃えてございます。新しいものばかりに目を向けるのでは無く長年愛され続ける江戸前寿司を残して行きたいという思いと口に入れるものは身体に良いものをという思いをコンセプトにしています。


米へのこだわり

長狭米

当店のシャリは長狭米コシヒカリを使っております。ながさ米(長狭米)とは、千葉県鴨川市の長狭平野で収穫されるお米の総称です。千葉県は江戸時代からおいしいお米の産地として知られ、中でも長狭地域は北に清澄山系、南に嶺岡山系を望む細長い平野で、稲の成長に必要なミネラル分をたっぷり含んだ重粘土質の土壌と良質の水が湧き出る、おいしいお米を育てるのに最適な環境です。 ながさ米は、歴史ある米づくりの中で明治4年に行われた明治天皇即位の大嘗祭に献上される米を作る斎田に選ばれたこともあり、その址が現在も鴨川市の「主基斎田址公園」として残されています。 平成3年には「日本の米づくり百選」にも選ばれ香取郡の多古米と並んで千葉県のブランド米として質の良さが認められています。(竹ノ内米店より)



魚へのこだわり

らかん寿し松月のこだわりの天然魚貝

天然魚貝だけを使っています。特に岩井、勝山、保田、金谷、竹岡の海で獲れる魚は大変美味しいです。アナゴは地元で獲れるのは脂がのっていないので天ぷらには向きますが寿司には向きません。アナゴは東京湾の中、羽田沖近辺で獲れる物が非常に美味しいです。養殖の技術が向上したとしても、自然のえさと人間が与えるえさでは、魚本来の味には大きな差が出ます。


らかん寿し松月入口

〒299-1902
千葉県安房郡鋸南町保田66-2
TEL.0470-55-1004
MAIL.info@syougetsu.biz
Facebookもよろしくお願いします。
らかん寿司松月のブログ